ベイトータルサービスジャパン株式会社

ハクビシン駆除・捕獲なら、千葉の当社へまずはご相談下さい。屋根裏や床下で大きな足音がしたら、ハクビシンかアライグマなどの害獣の可能性あり。ハクビシンが排出する糞や尿の悪臭被害やダニ・ノミなどの二次的被害など。現地調査・見積り無料!

害虫駆除の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

最近、天井裏や屋根裏で謎のしみや動物の足音、ごそごそバタバタと動く音がしませんか。それはハクビシンである可能性があります。 ハクビシンとは明治以降外国から移入してきた動物だといわれていますが、移入の時期がはっきりせず、外来種にも在来種にもいまだ指定されていないため、外来生物法も適用されません。駆除するには自治体の許可が必要になります。しかし近年その被害は深刻化しており、地域も広範囲にわたり拡大の一途をたどっています。 目が大きく愛らしい外見とは裏腹に野生動物特有の凶暴さや身体能力の高さもあり、一般の方が駆除しようとすると噛みついたり襲い掛かって来たり、凶暴性を発揮することもあります。なお、噛みつかれた場合、様々な感染症を媒介する恐れもありとても危険といえます。 一般民家に集団で住み着いて繁殖したり、畑の農作物や花壇などを荒したりしますので、お心あたりのある方はプロによる早めのハクビシン駆除をおすすめいたします。
Tagged on: , ベイトータルサービスジャパン株式会社